« 洗い物のルール | Main | 石がない!! »

May 19, 2004

スクール・オブ・ロック

久しぶりに映画鑑賞。”スクールオブロック”
厳格な学校で学ぶお子様方と、ロック魂あふれる一人の教師の
奮戦話。
さくっと見るにはとっても良い映画。
注目すべきは、主役の表情、仕草・・・。
一つ一つが暑苦しい・・・。
最初のライブからして、ギタリストの陶酔具合で大笑い。
ジム・キャリーの顔の変化もすごいと思ったけど、この人もすごい!!
とにかくパワーパワーでどんどんストーリーが進んでいく。
でも実際あんなだったら絶対嫌。
バンド活動において、どうがんばっても役がない子が出てくるだろうし。
グルーピーなんて役は嫌だし。
親全員が賛成するなんてないだろうし。
でも、芸は身を助けるのは確か。
音楽はコミュニケーションにも役立つのも確か。
見終わると、楽器を弾きたくなったので、家に帰って、ピアノのほこり
を拭いて、ぽろんぽろん♪


|

« 洗い物のルール | Main | 石がない!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スクール・オブ・ロック:

« 洗い物のルール | Main | 石がない!! »