« プレゼント | Main | 銀座ライオンプレミアム »

November 04, 2010

愛のむきだし

最近、あんまり映画を見なくなった。
たまにケーブルTVで観るくらい。
学生の頃から、映画館好きだったんだけどなぁ・・・。

「愛のむきだし」を、鑑賞。
なんと尺が、237分、ほぼ4時間。
これは、途中、なんらかのアクシデント(電話やなんやかんや)があると
困るので、観ながら録画までして観ましたよ。

ストーリーは、高校生ユウとヨーコの愛の物語・・・なんですが、家族、宗教
本能、変態、エロ、精神、アクション、そして愛とはなんぞや?と、何でもあり
の要素が2人に絡み合って、延々と話は続きます。
なんのこっちゃかわからんでしょうが・・・。

高校生が主人公のラブストーリー(?)なんて、普段絶対観ません。
自分は、女子高なので、そんな浮いた高校生活ではなかったですし、この
年になると青い春などは、はるか遠く、あまり触手が動きません。
しかし、これは全然違うのです。

4時間が、密度濃く、さまざまな感情を自分の中に起こしつつ、流れていき
ました。
なんだか心がわさわさしっぱなしでした。
演者がみな、達者というか、惹きつけまくりです。

ラスト30分くらい怒涛の死闘の後、ユウとヨーコの再会のやり取りは、ここ
まで長く観てきたからこそ、映画の中に入りこめますし、もう二人がかわいく
て、愛しくなります・・・。
そして、ラストシーンが終わったあと、何か満ち足りた気分になって、ゆらゆら
帝国の歌と共に、エンディングロールを堪能。
頭の中を「空洞」が回ってます・・・。

心にガツンと刺激を受けたい方には、是非!
もちろん好き嫌いあると思いますが。

あぁ、久々に面白かったです。

|

« プレゼント | Main | 銀座ライオンプレミアム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 愛のむきだし:

« プレゼント | Main | 銀座ライオンプレミアム »