« トレイ | Main | チャイニーズオデッセイ »

June 08, 2013

大誘拐

手入れたかった映画のDVDを、思い立って最近2本買う。

昔観た映画で気に入ったやつは、強烈に印象に残っている。
今みたいに、ネットで情報を得ることもできないし、すぐにビデオやDVDが
でるわけでもない。
パンフレットとか貴重だったなぁ。

1つは、天藤真原作・岡本喜八監督の「大誘拐 RAINBOW KIDS」。

0130607_2

☆TRAILER☆

紀州一の大地主のおばあちゃんが身代金誘拐される話。

改めて鑑賞すると、電話は黒電話だし、携帯もパソコンも普及してない時代の
犯罪手法や捜査に、年月の経過を感じます・・・が今でも十分面白いと。

誘拐ですが、愉快なサスペンスコメディー。
どうしようもない悪人が出てこないというのも、ほのぼの。
誘拐も身代金受け取りも、結局成功するけど、誰も傷つかないし。
お国に一矢報いる感じもいいですし。

メインキャストはもちろん、ちょっとだけのシーンでも存在感たっぷりの芸達者な
出演者ばかりで、どのシーンも本当に観てて楽しい!

ご老人が大事にされている(お金もたっぷり持ってはるからではあるでしょうが・・・)
尊敬されている、一目置かれているというのも、昔の日本の正しい姿のようで
見てて気持ちがよいです。
やはり年と共に、人格磨いていかねば・・・と思ったりします。

もうこの映画が好きで好きで、おばあちゃんの口調をまねてしまうくらい。
体重計に乗ったら、「まぁこんなもんでっしゃろ・・・」などと。


|

« トレイ | Main | チャイニーズオデッセイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大誘拐:

« トレイ | Main | チャイニーズオデッセイ »