October 01, 2016

happy halloween

フェリシモさんの12カ月のミニチュアの会。
10月はハッピーハロウィーンです。

Img_1699

まぁまぁ大変でした・・・リースなんか特に。
木も安定しにくかったなぁ。
ドアのペンキ塗りは楽しかった。
大きい範囲のペンキ塗りを是非してみたい!

私のハロウィンといえば、これ。

あ~、いっつはろうぃ~~ん、とぅないっっ!!

ギターソロの醍醐味というか、味わいみたいなのを
初めて教えてくれたバンド。
それまで、曲の間奏って退屈なものだったのですが、
間奏の意味合いをがらりと変えてくれました。
もちろん守護神伝は陶酔ものです。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 25, 2016

カレーライス

カレーライス。

Img_1675

お米、ちねりました。
粘土で上げ底した上にびっちりしきつめてあります。
一粒一粒ボンドで貼ってます。
肉、玉ねぎ、にんじん、じゃが芋をカットしてルー色土台に
配置したら、ルーレジンを流し込みます。
ルーの色出し、濃度が難しく、私のはちょっとゆるすぎて
ごはんの方にかなり流れてしまいました。
米粒で修正修正。

福神漬けは、なんと赤い輪ゴムを細かく切ったもの。
この輪ゴム、先生にわけてもらったどっか外国のものらしいです。
色の具合が絶妙です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2016

ナポリタン

続きまして、ナポリタンスパゲティ。

Img_1670

いまいちな出来上がり・・・。
麺が太いし、あんまり美味しそうじゃない。
マッシュルームやピーマン、ベーコンの具材バランスも
イマイチ。
最大の敗因は、麺がとぐろ巻きすぎなとこか!?
こりゃやり直しだ。
ナポリタン大好物なのになぁ。

たまに家で作るときは、ケッチャピー。

4902110367348

具材入りとはあるけれど、物足りないので、追加。
ピーマン、玉ねぎ、にんじん、ベーコンやハムなどを塩コショウして
炒めて、白ワインをじゃっとしてから、茹でたパスタとこのケチャッピー
を投入すると満足度が高くなって、非常に美味しい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2016

ミートソース

スパゲティ ミートソース。

Img_1669

麺は4かたまりぐらいを作って重ねます。
そぼろ状にしたお肉に玉ねぎ人参をみじん切りしたものを
レジンでまとめてのっけます。
乾かないうちに、グリンピースをのっけて、できあがり。

ミートソースって、手作りしたら美味しいんだけど、最近、牛ミンチ
って高いよなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2016

カルボナーラ

カルボナーラです。
ベーコン、玉ねぎ、ブラックペッパーたっぷり。

Img_1523

パスタめんどいです。
モンブランメーカーなる、うにょっと細いひも状に粘土を押し出す
道具もあるのですが、今回は1本1本手作りの麺です。
ちょっととぐろ巻いてる感があるので、いまいち。
もうちょっとランダムにほぐれささないとなぁ。

麺の間に、ベーコン、玉ねぎをあしらって、ソースをつまようじで
まんべんなく塗りたくります。
胡椒はホールを作って、それを砕いてます。
あらびき感が出てるでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2016

クリームシチュー

クリームシチュー(チキン、人参、玉ねぎ、ブロッコリー)。

Img_1522

やっぱり鶏肉の色出しに苦労する。
こうしてみるとあんまりわからないが、モモ肉を作っているのと
ムネ肉を作るのとでは、ちょっと違う!
これはモモのつもりなので、皮の部分は待ち針でついて皮感を、
肉感をアルミホイルや細工棒で表現。
結局レジンに沈むので自己満足の世界ですが・・・

全てのパーツを作り、じゃが芋、人参、玉ねぎを適当な大きさに
切って配置後、隙間にレジンを爪楊枝で少しずつ加えていく。

容器がかわいいので、見栄えがするなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2016

オムライス

ケチャップシンプルオムライス。

Img_1646

中のチキンライスは白粘土、それを卵で包みます。
卵のヨレ感を表現・・・できているでしょうか!?
微妙に卵表面に焼いてる感のブラウンもかけてます。
ケチャップとパセリをあしらって出来上がり。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2016

ステーキ

ビーフステーキと温野菜添え。
(人参、ジャガイモ、さやいんげん、コーン)

Img_1645

ステーキソースかかってて、ガーリックバターのせてます。
サーロインのつもりなので、脂身と肉部を別々に作って合体。
やっぱり肉はむずかしい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2016

月夜の収穫祭

フェリシモさんの12カ月のミニチュアの会。
9月は、「月夜の収穫祭」です。

Img_1655

10cm強の箱の中に、テーマがモリモリと。
全部キットになってるので、気分はプラモデルを組み立ててる
感じ。

ビーズや紙、紐、板など、駆使してこれだけできるって、考える人
すごい。
そして、このキットを詰めてる人すごい。
こっちの方が、細かい作業だと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2016

ハンバーグ

ハンバーグと目玉焼き。
付け合せに、フライドポテト、人参のグラッセ、ブロッコリー。

Img_1644

全て、元々は白い粘土。
絵の具を練り込んで色を付ける。

お肉の色出しが、とても難しい。
赤系と茶系を混ぜるのだが、配分も量もやってみないと
わからない。
結構絵の具が入るので、粘土の乾きも早いので、手早く
しないといけない。
まぁ、ソースがかかるから少しはごまかせるけど。

ブロッコリーは手が掛かっていて、色付けした粘土を
料理で使う裏濃し器で細かくし、別に作った茎にボンドで
接着する。
という、なかなかの細かい作業・・・楽しい。

目玉焼きも、周囲をチリチリ焦げ目をつけたりして、はまります。
大きいのから小さいのまで、つい何個も作ってしまう。

非常に細かい作業は、片方でうげっ!と思いつつ片方でおぉ!と
テンション上がるのです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧